岡山で勉強会に参加しました①


2018年10月14日 岡山で勉強会に参加してきました。


高齢者とくすりについての講演で

身体のあらゆる機能は年齢とともに低下するため

お薬の効果や副作用が強く現れたり

飲み過ぎ・飲み忘れの問題があるというお話がありました。


薬剤師は日々のお薬の服用状況を確認したり、

効果や副作用の確認したりして

これからの薬物治療を提案していくことが大切だと思いました。


筋力低下や骨粗しょう症についてのお話もありました。

骨折は手術などで治せることが多いですが、筋力が低下していると

再び脱臼したり、転びやすくなって再び骨折してしまうこともあります。


筋力低下を防ぐためには日々の運動も大切です。

勉強会で教わった運動法を2つ紹介します。

(ロコモチャレンジ!推進協議会に掲載されているそうです)


・開眼片足立ち

 転倒しないようにつかまるものがある場所で、床に足がつかない程度片足をあげます。

 できる方は目を閉じて、時間は1分間ほどが良いようです。


・スクワット

 安全のため椅子やソファーの前でスクワットします。

 深呼吸をするペースで5~6回繰り返し、1日3回行いましょう。

9回の閲覧

© 大倉薬局 Wix.comを使って作成されました