​ 本当に伝えたい油のお話

油を変えればカラダが変わる

サラダ油などの植物油(オメガ6系)の生活を続ければ、

確実にカチカチ血管、ドロドロ血液、炎症をおこしやすい体質になれます!!! そのワケは・・・

​健康づくりのために摂取したい油は 

EPA、DHAになるオメガ3系油!!!

✔  私たちの体内のオメガ3とオメガ6の割合は、自分が摂取する油で決まります

  オメガ6が多いと赤い矢印ばかりが進み、炎症を起こす物質が多く作られています。

  オメガ3の摂取が少ないと炎症を抑えるブレーキが不能になり、炎症が続きます。

✔  ブレーキ役のオメガ3の油をしっかり摂取することが、健康づくりのポイントです!

オメガ6

​オメガ3

 

私たちは食の欧米化で「魚離れ」しており

EPA・DHA​の摂取不足です

​オメガ3系の食用油は、上記のグラフにあるα-リノレン酸(黄緑色)です。α-リノレン酸を多く含む油はエゴマ油・シソ油くらい。。しかもこの油は加熱すると臭みがつよく炒め物や揚げ物には適していません。

​ EPA/DHA(シーアルパ®シリーズ)をあなたの毎日にプラスにすれば、

簡単に油のバランスを解決!

コスパ重視派の方
アレルギー体質の方
​おすすめ
豊富なDHAに
イチョウ葉も配合
​脳機能の維持に
お子様も飲みやすい!
持ち運びすさ、気軽さNO.1
​スポーツマン、受験生etcに一押し!

シーアルパ®シリーズは、特許を取得した日水製薬の技術により高純度EPA/DHAがギュッと詰まっています。   

特許技術のおかげで、シーアルパ®は臭くなく、エチル化 されていません。                  

そのため飲み続けても肝臓に負担がかかりません。安心して小さなお子様から取り入れていただけます。     

© 大倉薬局 Wix.comを使って作成されました